西ヲタ兼ケードルヲタクが聴く!AOA「愛をちょうだい feat.TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)」

どうも。西川貴教ファン歴16年で、K-POPも5年ほど聴いているオタクです。
かつてはガチヲタでしたが今はどちらもゆるく推しています。

4/20に西川さんとK-POPアイドルグループのAOAがコラボシングル
「愛をちょうだい feat.TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)」をリリースします!



愛をちょうだい feat.TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)(Type A)(初回限定盤)(DVD付)

愛をちょうだい feat.TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)(Type A)(初回限定盤)(DVD付)



4/8より先行で音源配信が始まったので、早速ポチりました。


AOAって?

西ヲタ・非ケードルヲタクに説明すると、AOAは第一線で活躍する売れっ子アイドルです!
向こうのお国の音楽番組で1位を取ったこともあります*1


わたしの知っているAOAは2012年のデビュー当時、日本でいうところのSCANDALみたいなガールズバンドの印象でした。

当初から楽器もいける、ダンスも出来る、というのがウリではあったけれど、
向こうのお国だとイナズマロックフェスに出てたFTISLANDとか、CNBLUEらK-ROCKバンドと一緒の会社なので「ここの会社の人はみんな楽器持ってるんだな」というイメージがあって、バンドの印象が強かったです。JUNIELちゃんもギター持ってるし。




AOA - ELVIS M/V (Band Version)
まさにこれこれ。この曲。



で、わたしの推してるSuper JuniorのひちょるがAOAのファンということで、
ひさしぶりにAOAを見たら




AOA - 짧은 치마 (Miniskirt) M/V

「楽器どこ行った」感がすごかったです。
(まあ、SCANDALもZONEも実は踊れるしね・・・楽器はあとからついてきたんだよね)
ダンスバージョンの方が評判良いので、バンドスタイルよりこちらをメインにしているようです。この曲で1位も取ったしね。


そんなAOAが西川さんとコラボ・・・

愛をちょうだい feat.TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)(通常盤初回プレス)(ブックレット付)

愛をちょうだい feat.TAKANORI NISHIKAWA(T.M.Revolution)(通常盤初回プレス)(ブックレット付)

最初に情報出たとき絶対ガセだと思いました(笑)

同じ会社のFTISLANDのホンギくんも西川さんも
ワンオクのTAKAさんつながりでプライベートで面識あるっぽいから、そこつながりかなあ。
イナズマ出てたしなあ。
ついでに言うとホンギくんはわたしの推しのひちょると友達です。


どっちでくるんだろうな、バンドスタイルだったらまだわかるかな、
と思ったら売れ線のダンスの方でした。




AOA 4th single「愛をちょうだい feat. TAKANORI NISHIKAWA (T.M.Revolution)」MV (Short Version)

あとわたしはなぜか西川さんも踊るモンだと信じ込んでいました。

(にしかわさんも踊れるのよ(笑)
 わたし踊る西川さんけっこう好き)


作家陣も向こうの人なので、良くも悪くもフツーのK-POPですね。
「Like a Cat」系でAOAらしい曲だと思います。
西川さんのさいしょのパートで「K-POP聴いてたらいきなり西川さん入ってきた」感がすごくて毎回ビックリする!(笑)
(西川さんのパートが少なく感じるのはTM奈々の聴きすぎでしょうか・・・。)

Cメロでギター乗っかってくるところ好きです。
TMさんの曲で最近こーいうアレンジ無いよね、、、
これバンドスタイルのときギター弾いてるジミンちゃんが弾いてたら推せるけど、どうなんだろう。

向こうのお国でも歌わないのかなー。
西川さんほど強すぎない、向こうの男性ボーカルが乗っかったらなかなか良いのでは?と思うんですが
ひちょるとか、、、ひちょるとか・・・ひちょるとか(笑)


兼ヲタのわたしでも誰得感すごいコラボですが、
西川貴教が歌うK-POP」としてはなかなかおもしろいかな!と思うので
配信なりレンタルなりで手に取って聴いてみてほしいです。


AOAイナズマ来るのかなあ。

*1:CDの売上だけではなく、配信や投票なども含めていろいろで決まるのよ