読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さいきん読んだ本

お題「ひとりの時間の過ごし方」


非常識の美学 (角川文庫)

非常識の美学 (角川文庫)

地元のカフェで寄付された本を1冊持ち帰れる!とのことでもらってきた本です。
(カフェについては別記事でまとめます!)


バスの待ち時間とか電車で移動してるときとか、
長時間や長距離のおでかけで
スマホの電池を持たせたいときにチマチマ読んでました。

ananで25年前に連載されていたエッセイをまとめたもののようです。
少しずつでも読みやすいし、今読んでも全然タメになる!


タイトルに「非常識」って入ってるけど、
別に常識ないワケじゃなくて
群れたり周りや流行に惑わされず、自分らしく生きましょ~って感じ。



自立した女の人って魅力的だなぁ。


わたしさいきんこのテの本好きなんだけど、
なんでかっていうと
わたしが身を置いている環境は
攻撃的だったり自虐的だったり、
とにかくネガティブなことを言う幸福感の低い人が本当に多くて、、、


さいきん他県に出かけて思うんだけど、
秋田の人って本当に陰湿で見栄っ張り(苦笑)
となりの青森とか岩手の人とも全然違う!


東北の他の5県はむかし貧困や天災で苦労してたから根性あるけど、
秋田はお米で儲けてたし災害も全然無くて苦労してないから
遺伝子レベルで根性なくてメンタル弱いって
学校の先生が言ってたの思い出して納得してる、、、
お米で儲けてるとか言う割に愛想無くて商売っ気ないから
とにかく景気も悪いし・・・駅前開発は大失敗してる(^o^)


秋田でしあわせになってる人は秋田から出て行った人か、県外出身の明るい人だな。
秋田県が自殺率全国ワーストなのもわかる。

わたしは他の地方の人の明るさとかあたたかさを知ってるけど、
秋田県しか知らない秋田県民はメンタルの面では本当に不幸だと思う。


というワケで不足している栄養分をサプリで補ったりする感じで、
ポジティブな言葉を自己啓発本で補ってるって感じです。


とにかくポジティブな言葉が欲しい。
土地柄がこうであっても、
せめて自分は前向きでありたい(苦笑)

広告を非表示にする