crossbeats REV.SUNRISE 東北6県制覇の旅 福島→山形編 とれいゆつばさに乗ってみたよ!

5月21日・22日 宮城・福島・山形を回ってcrossbeats REV.SUNRISEの称号を集めてきました。
今回の記事は福島→山形編です。
が、またまたcrossbeats REV.SUNRISEのことはひとつも書いていません!安定の見出し詐欺!




5/22(日)福島県にて起床!
起きたら首が痛過ぎて、、、(^o^)
前日tano*cで無意識にヘドバンしたせいだ!YOSHIKIかよ!
TMさんのライブだって首が痛くなったことなんてないのに(^o^)



10時台のとれいゆつばさで福島から山形へ向かいます!


とれいゆつばさは足湯付きのお座敷列車です!

www.jreast.co.jp

福島、山形の旅のルートを探していたらこれを見つけて乗りたい!(^o^)と思い即決しました!




f:id:guildictator:20160608224832j:plain:h480

福島駅前。この日は快晴でいー気分!
前日の夜の寂しい気持ちが嘘みたい!
やっぱり夜のせいか(苦笑)



電車の時間まで余裕があったので、福島駅のゲーセンで遊んでいたら
お店の空き時間まで時間を潰しているであろう(9時台だったからね)カップルが居て、、、
彼氏がひとりでずっと音ゲーやってて彼女が暇そうにしてたんですけど、
彼氏が「お前も1度はやってみろよw」と彼女を誘って断られてました。


そりゃ断るよ!

わたしもさいしょは出来るワケないでしょwwwwwって思ってたもの・・・
取り込みたいなら「わたしにも出来そう!」感を出さないと・・・(^o^)




時間になったので福島駅の改札内へ。



f:id:guildictator:20160608224914j:plain:h420

福島のゆるキャラ




f:id:guildictator:20160608225102j:plain:w480

改札内から。右側の緑色の電車がとれいゆつばさ。




f:id:guildictator:20160608225141j:plain:h480

f:id:guildictator:20160608225307j:plain:h480

始発駅で長い時間ホームに居たので撮り鉄っぽい人たちにまじってわたしも!



f:id:guildictator:20160608225219j:plain:h480

おまけで福島の電車。同じホームに居ました。





車内へ。



f:id:guildictator:20160608225739j:plain:h480

f:id:guildictator:20160608225815j:plain:h480

f:id:guildictator:20160608225841j:plain:w480

内装!すてきすぎるでしょ~!



乗客は乗り鉄撮り鉄感あるひとり旅の数人と、びゅうの旅行パックで申し込みしてる*1数組のみで貸切感ありました。
わたしの乗ってる車両はふたりくらいしか居なかったと思う。



f:id:guildictator:20160608225948j:plain:h480

「お座敷席はせまめ」とレビューで読んだのですが
たしかに大人の男の人にはちょっと狭いかも。
女の人とか子供ならいけると思う。窓の方向いて正座すれば大人でも、、、


f:id:guildictator:20160608230026j:plain:h480

テーブルを折り畳んで足元を広めに取ることも。
わたしが見る限りは乗ってる人たちみんな
テーブル畳まず靴も脱がずフツーの電車みたいに座ってましたよ(^o^)


ていうか、この日着てたワンピース普通にひざ丈なんだけど
素材的に座るとまくれあがって足が太すぎて生きていけない(^o^)





いよいよ出発です!
駅員さんが横断幕持ってお手振りしてくれたー!こういうのうれしい!(^o^)
(わたしも夢中で手を振り返していたので写真はありません)



この電車のウリでありわたしのお目当ての足湯なのですが
きっぷのみ購入だと足湯券は予約出来ません。

「足湯券は始発駅の福島から乗らないと取れん」とネットで読んだので
出発後すぐに足湯券を買いに15号車へ、、、
手前の車両だからめっちゃ歩く(^o^)
水曜どうでしょうの大泉さんの肌着ファッションショー感あるよな?
ってくらい歩くw


無事足湯券ゲット!
山形駅で降りるならいちばん早い時間が良いですよ~とのことでその時間にしました。
乗客は少なくても足湯は結構埋まってました。



すぐ時間になったので16号車へ。
デッキから温泉のにおいがして最高か!厳密には温泉じゃないらしい。



f:id:guildictator:20160608230335j:plain:w420

f:id:guildictator:20160608231138j:plain:w420

タオルと乗車記念のポストカードをもらいました(^o^)
春は桜がきれいなのね。
足湯は15分間の入れ替え制なのですが「準備が揃いましたので少し早いですがどうぞ!」とちょっと長めに入れてもらえました。




足湯の感想は、、、





f:id:guildictator:20160608231628j:plain:w480

最高過ぎました!
前日のスタンディング6時間の脚にしみた!(笑)
足湯に浸かりながら のどかな山並みと水田見るのめっちゃくちゃ癒されました!
係の人の、山形のあったかくてやわらかい雰囲気も最高過ぎて~
いつまでも浸かっていたかった!



f:id:guildictator:20160608232012j:plain:h480

車窓から見えた水田。
写真がへたくそすぎてわたしの指が写り込んでしまったのでスタンプ押してますTT



f:id:guildictator:20160608231728j:plain:h480

前半はトンネル多め。
いちばん景色の良い時間帯はツアー客向けかしら?



f:id:guildictator:20160608231839j:plain:h480

15号車の湯上りラウンジ。
足湯の順番を待つ人たちがお酒を飲んでいました。最高か!



バーカウンターでは山形の地酒のショット販売やお酒を使ったジェラートが売っていました。
わたしはお酒があんまり飲めないのと今後も動く予定があったので、
山形名物のパインサイダーにしました。100円という安さ



f:id:guildictator:20160608232242j:plain:h480

足があったまると体全体ポカポカするんだなぁ。
お座敷席に戻り、福島駅の売店で購入した酪農カフェオレドーナツといっしょにいただきました(^o^)
どっちもおいしかった!






f:id:guildictator:20160608232539j:plain:w480

f:id:guildictator:20160608232452j:plain:w480

晴天の日の水田って好きだなぁ、と景色を見ていたら山形駅到着。
足湯で時間半分くらい持ってかれたから結構せわしなくていちばん早い時間にして正解だった、、、


途中のアナウンスで気付いたけど、山形って温泉地なんですね。
東北に住んでて知らなかった!
だから山形の人たちはあんなにあったかくてやわらかい雰囲気なのか!
観光地の出身の人はおもてなし力高いもんね納得納得、、、




とれいゆつばさ、とにかく最高過ぎたので東北に足を運ぶ機会があったら是非乗ってみてほしいです!

つづく!

*1:きっぷのみ購入者と車両が違うのよ