地元の雑誌に載った話+

わたしが載っている雑誌が発売されました。
ローカル誌にちょこっと載った程度なのですが
自分的には結構大事(おおごと)なのです。




まず、わたしは昔から自分の顔が気持ち悪いと思っているし、
とにかく自信がないので、
写真は撮るのも苦手ですが
自分が撮られるのもあまり好きではなくて
(最近やっと思い出が形に残るのっていいなって思えるようにはなってきたけど)
ネットにも顔は晒してないし
撮影が入っているライブでも映りたくないし
映り込んでパッケージ化されてしまった商品は結局買わなかったし
イベントの最後に来場者みんなで記念撮影してSNSに載せまーす!
みたいなのもなんで強制的に晒されなきゃいけないんだ!
と、どーしてもイヤでイベント途中で帰ったこともあるくらいで・・・。
そのくらい顔が晒されるのがイヤなのです。



先月、東京遠征から帰ってきた日、
おつとめさきで唐突に
今度雑誌に沙織さんが載ることが決まったのでコメント考えてくださいねー!



と言われ
夜行バスで帰ってきて寝不足なのと、
わたしが休んでいるあいだに勝手に決められたことと、
何よりもとにかく顔を晒したくないので
絶対にイヤです!!!!!無理!!!!!


とブチギレてしまいました。
しかも雑誌には写真だけではなく職場と本名も掲載されます。

地元だったらたいていどこのお店にも置いてある雑誌です。
通っている美容院やかかりつけのお医者さん、ごはん屋さんにも身バレします、、、。

仕事に関してもそんなところで働いて!と、バカにされることが多くて、
正直あんまり大っぴらにしたくなくて、、、

買い物とか行って○○の店員さんですよね!
って顔差されることたまにあるけどあんまり良い気しないんだよね。





家に帰って母親に愚痴ったら
良いじゃないの!と意外にもよろこんでくれて、、、
お父さんもよろこぶし、都会で働く弟にもお姉ちゃん地元で頑張ってるよーってアピールできるよ、と言われ。



家族がよろこぶなら!
と、引き受けることにしました。

おすすめ商品紹介の企画だったのですが
わたしが抜擢された理由がPOP作ったりコメント考えるのが上手いから!
と、きちんと仕事面で評価されての上で、とのことで
認められたのがうれしくて!というのもあります。
前のところではやることなすことケチつけられて毎日怒鳴られてたからね(苦笑)


よくよく考えたらローカルのテレビ番組とか
雑誌に出てる素人の顔なんてすれ違ってもわからんわ、
自意識ライジングだなと思ったのもあるし、

お金を稼いでいる人は世の中から見えないところで動いているけど、
学歴も能力もない人間は人前に出て体張ってのし上がらないと人として成功できないよな、
と思い始めたのもあるし、、、
それではてなにもいろいろ書こうと思ってるのもあるし、、、


とにかく引き受けることにしました。





数日後、おすすめコメントをFAXで編集部に提出し、
わたしの出勤時間に三脚を担いだカメラマンさんがいらして写真も撮ってもらいました。
そんな本格的に撮るのー!デジカメでパッと撮って終わりだと思ったよ~
と、ビックリしたけどやっぱり良い機材使うと違うわ
確認お願いします、と写真見せられて「盛れてますね」って言ったわw
canonの一眼でした(^o^)




そして実際に雑誌が発売され、
身内の反響は、
父親は担当の部門じゃないのになんでお前が載ってるんだ、
と、イマイチでしたが、、、
(弟には連絡するの忘れてた、、、)


母親は発売前から本当に楽しみにしてくれて
まだかなまだかなって毎日のように本屋さんやコンビニの雑誌コーナーへ足を運んでいて
正式な発売日より前にゲットしてきてたし(笑)

母方の祖母が最近介護施設に入って
あんまり楽しみのない生活を送っているらしいんですが、
母親が会いに行ったときにわたしの話をしたら
ばあちゃんもすごくよろこんでたよ!あんなによろこんでるの施設に入ってから初めて見た!
とのことで;;

父方の祖父母もよろこんでました!
本が好きな祖父がコメント読んで
「文章書いて表現するの上手だね!頑張ってるね!」と褒めてくれてビックリ。
子供の頃からなかなかがんばっても理解してもらえなくて怒られることばっかりだったけど、
媒体で目に見えて形になることでやっと認めてもらえたかも、


と、思ったのですが「それよりも彼氏は??」と言われてガチ凹みした、、、
文章で表現することが出来て仕事も頑張ってたら
わたしを良いと思ってくれる人も居るんじゃないの?
って意味で言いたかったらしいけど、、、


信じてもらえないかもしれないし
本当に頭悪いよね!って言われ過ぎて自分でも忘れてたんですけど
わたし昔テストで常に満点取ってて
沙織ちゃんは医学部行ってお医者さんになるねなんて言われてて、*1
そういう未来は自分の心の弱さでダメにしてしまったんだけど

出来るのは当たり前、出来たことを褒めるより
出来ないことをずっと責められてたから
極端に自信がなくて、尽くし過ぎてドン引きされたり良いように利用されたり、
どれだけ頑張っても納得いかない、報われない感じがするのかなー。


と気付きました。
それで心が悪くなって病院通ってた時も
家族の人もいっしょに来てください、って何度も言われたけど
母親以外は絶対に来てくれなくて
みんなして家でわたしのこと怒ってばっかりだったなー。


弟が出て行ったのって、こーいうのもある。

祖父も歳を取って丸くなって認めてくれたのかなー、と思ってたけど
昔と同じような言い回しをされていろいろ思い出してしまいました。
なんだろう、人って変わらないな(苦笑)


ずっとわたしはなんでこんなに自信ないんだろうとは思ってたけど、
今回の件で、だからわたしはこうなのか。
ってやっと気付けて良かったわ。




家族とわたしはこんなクソですけど、

他県の友達が沙織ちゃんが載っている雑誌が欲しい!と言ってくれて、
ローカル誌なので雑誌自体は手に入れることが出来なかったけれど、
実際にわたしが誌面でおすすめした商品は地元で探して買ってくれたとのこと;;
うううれしい;;

自分が勇気を出して動いたことで人が動いてくれた;;;;




家族や周りの人たちがよろこんでくれて、
遠方に住んでいる弟やネットの友達にもわたし秋田で頑張ってるよ!とアピールできて、
すごい!彼女にしたい!とか、俺の彼女○○なんだ!とか、
自分が好きになった人にとっても自慢出来る存在になれるようなものがあったらなー。
とは前々から思ってはいました。

本当は良い人と結婚したとか、ミスコンで優勝したとか、
高学歴だとか大企業に就職しただとか、そーいう肩書が欲しかったけど、、、
今回の件は全く自慢にはならんからな…


人生の節目節目で親を喜ばせてあげることがひとつも出来なかったせいで
こんな些細なことでも大喜びしてくれるような現状になってしまったことは
正直うれしさよりも寂しさや虚しさが勝っているので、
もっとちゃんと人として幸せになって喜ばせたいなー。



最近は周りにきちんと祝福されるような幸せが欲しいな、と思うようになりました。
がんばろう

*1:わたしより成績悪い同級生ホントに医者になったからわたしもなれたのかもね