【読書の秋】図書館に行ってきました+無料で本が読める秋田のカフェ!

読書の秋ですね。
あんまり本を読まないわたしですが本が読みたいなぁ、と思ったので図書館に行ってきました。
わたしみたいに本ってとっつきづらいなぁ、って人の導入の参考になれば。
プラスでカフェめぐりで発見した無料で本が読めるカフェも紹介します!



秋田県立大学 秋田キャンパス

秋田県立大学 図書・情報センターlibwww.akita-pu.ac.jp


県の施設なので高校生&18歳以上の県民は利用出来ます。
一般開放は平日の日中で、夜間と休みの日は学生さんだけらしい。
貸出期間は2週間で、3冊まで借りられます。クセで一瞬お金払いそうになるけど勿論無料(笑)

ネットで在庫が見れるのですが
家で検索したら読みたい本があったので行ってきた!

当たり前だけど理系の大学生が読むような本*1がたくさんありました。
あとなぜかスポーツのコーナーに自転車の雑誌が大量にあったけど
大学生って確かに自転車でどこまでも行くイメージあるわ、
実際夏に東京から自転車で来た女子大生集団に遭遇したわ


高校生も入れるなら県大目指してる高校生は在学中から出入りしとくと良さそう。
なんとなく雰囲気とかわかるし実際に足を運ぶことでこの大学で学びたい!って目標が明確になりそう。

歴史の浅い大学なので建物が新しくてきれい+在学している学生の人数に対して建物が広~いので
静かだし居るだけで癒される感じはあります。

飲み物は入口付近でしか飲めない(本が置いてないスペース)ので長居はビミョーかも。


そしてわたしは「学校」に対する未練がすごいという話を散々していますが、、、
学生でなくても出入り出来る学校の施設を利用したらちょっとは解消されるかなーと思って足を運んだのもあります。

結果は尚更えぐられたわ(苦笑)
学祭が近いらしく準備してる学生さんたちを見て予定に(苦笑)

ネットの友達で大卒の人が多いので、
みんなにはこんな風に学生時代を共に過ごした仲間が居るんだな、、、
って思ったらその学生時代の仲間に嫉妬したわ(苦笑)

逆にわたしには学生時代の友達!って呼べる地元の仲間が居ないから
中学とか高校のときから10年、15年続いてる
ネットの仲間は尚更大事にしよう!と思いました。


県大は今週末が本荘キャンパス、来週末が秋田キャンパスが学祭だそーです。


秋田県立図書館

秋田県立図書館www.apl.pref.akita.jp


同じくネットで在庫検索して欲しい本があったので!

こちらも県の施設なので県民なら誰でも利用出来ます。
第1水曜と年末年始、整理期間以外は基本開いてます。貸出冊数は3週間、雑誌のみ10日までで7冊まで!
+CD・DVDが10日まで3点借りられます。
電子書籍の取り扱いもあるみたいです。


実際に足を運んで見ておおお!?と思ったのは、
CDコーナーに秋田出身の芸能人のCDがたくさんあったこと!
高橋優、藤あや子佐咲紗花三浦サリー菅原紗由理などなど、、、
佐々木希のCDや渡部秀が主人公を務めた仮面ライダー000も!
高橋優が無料で借りれるのはお得だなー(笑)

あと秋田民謡や県民歌、市民歌など
CDショップであまり取り扱いがなかったり
レンタルになってない?系のCDがたっくさんあった!
たまに探してるご年配の方居るけど県立図書館で無料で借りれますよー!って教えてあげたい!


こちらの図書館、常に駐車場が満車でクレームが来てるらしいけど
確かに平日の日中からすごい人だった!特にご年配の方が多かった~
飲み物はペットボトルorフタつきのマイボトルならOKで、
社会人専用スペースがあったりするので1日居ようと思えば居れるなあ。


ゼロハチコーヒー

食べログゼロハチコーヒー

図書館の真裏にあるゼロハチコーヒーというカフェも雰囲気良くておすすめだよ(^o^)






ここからは無料で本が読めるカフェの紹介!

Cafe de CRIE

カフェ・ド・クリエ イオンモール秋田店

食べログカフェ・ド・クリエ イオンモール秋田店

イオンモール秋田がリニューアルして新しく出来たカフェ~
もともとあった未来屋書店と併設されており、こちらの本を自由に読むことが出来ます!
(それにしてもイオンめっちゃカフェ多くないか・・・)

パンプルムゥス

パンプルムゥス 秋田

食べログパンプルムゥス 秋田

飲み屋街川反の入り口付近にあります。ライブハウスClub Swindleの向かい!
こちらのカフェはなんと、寄付された本を1冊持ち帰ることが出来ます!
読み終わった本も寄付できます!
なのでお店はゆっくり読書が出来る作りになってるっぽい。
わたしの座った席はコンセントと電気スタンドがありました。

書斎珈琲

書斎珈琲

食べログ書斎珈琲

外旭川しまむらのウラ!
お店の名前の通り、書斎とか書庫みたいな感じ!
お店の中の本を自由に読みながらお茶が出来ます。
本と建築に魅せられた店主が奥様と経営しているようです。
わたしの座った席の周辺は日本のお城とか外国のホテルとかの本がたくさんあって
建築も好きなんだなーというのはそこからうかがえました。
お店の設計も店主が自分で考えてるっぽい??
00年代のデザイン・アート系の本があったのでわたしはそれを読みました。






秋田の人向けに書いてみたけどよその県も基本は同じ感じだと思います。

いつまでも無料や安価で食い物にしてるのは良くないけど、
わたし導入は敷居が低くても良いと思うわ。
そこから気に入ったものを見つけてお金を落とすようになって、
たのしみのために仕事がんばろう!って思えるようになれば景気も良くなるよね(^o^)


秋田は「お金ない!」って頭ごなしに娯楽自体をせずに愚痴ってる人が多いから
お金かけなくても心を豊かにすることは出来るんだよーって記事でした。

*1:ラノベって意味じゃないよ、生物とか