中津川りえの傾斜宮占いを読む+わたしの家族

婦人公論で占いしてる人の本。



傾斜宮占い入門―保存版・幸運ガイドブック

傾斜宮占い入門―保存版・幸運ガイドブック

婦人公論の占いがすんごい当たってるので母親が単行本欲しい!って言ってて
廃版になってて少し前に中古で探して買ってて、
新しいのが出る!
ということで注文して買ったらしいけど
前のが文庫化しただけみたいw(^o^)

追加で2017年からの運勢も載ってたから完全に同じではないけど。




わたしの運勢は「巽宮」でイメージは「風」!

2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-(初回生産限定盤)(DVD付)

風!




学生生活失敗して社会に出てからも苦しくて、
わたしはなんでみんなが普通に経験していくことがひとっつも普通に出来ないんだろう、
ずっと普通になりたいって思ってて、
今でもなんで???って常に病んでるんだけど

枠にとらわれないとか、型にはまらない自由な生き方って書いてて、
そういう考え方もあるのかと思った。

もともとあるものをアレンジする能力に長けてるらしく
世の中で流行ってるものや好きなもの同士のパロディ画像とか
めっちゃ作ってたな~とか思い出したり、、、
昔よくサイトとかはてなのデザイン褒められてたけど、
良いなあ~と思ったサイトのデザインを真似してみたり
もともとあるブログのテーマをいじり倒したものだったし、、、


芸術肌だから美術とかデザインの仕事向いてるって書いてて
まさに進みたかった道だし、、、(´;ω;`)

自由に空を飛びたいのに親がしっぽを掴んでるから
親元を離れた方が良いとかもホントだよな・・・。


旅行、音楽会や観劇、服を買うのにお金を使うと良い!
最大の気分転換は旅行!って書いてて、、、



f:id:guildictator:20170111213125j:plain:w480
前に自分のこと書いた4コマ。まさにこれ<(^o^)>

今までも間違ってなかったし
これからもこのままの生活の方が良いんだろうか・・・。

とにかく旅行が良いらしい。。。



婦人公論 2016年 8/23 号 [雑誌]

婦人公論 2016年 8/23 号 [雑誌]

去年の夏の遠征のときに発売されていた号*1に載っていた占いに、
ひさしぶりに会う長い付き合いの人に縁あり!
って書いててまさに10年ぶりに友達2人に再会したし、

そのときのラッキーアイテムがストライプ、プリーツスカート、
ラッキーカラーがパール、水色だったんだけど
わたしが着てた服がストライプのワンピースと
パール色のプリーツスカート、しかも水色のネイルだったというw

帰って来てから読んで、当たり過ぎててギョッとしたw



その、遠征時に祖父、父と不仲で都会に飛び出して行った弟に会ったんだけど、、、
guildictator.hatenablog.jp



婦人公論 2017年 1/24 号 [雑誌]

婦人公論 2017年 1/24 号 [雑誌]

今回の弟の運勢が前に住んでたところを尋ねて思い出話をすると吉!
って書いててこないだ初めて実家帰ってきたのよ!
今までのことがなかったみたいに家族団らん出来た、、、

うーんあなどれない。



そういえば、先月父方の祖母が亡くなったんだけど
祖母が家から運び出される瞬間わたしの手首に巻いてた数珠が切れて、
火葬で焼かれる前におわかれのメッセージを、、、ってときに母が
これからは祖父と父と弟と仲良く暮らすから!って言ってたんだけど
(わたしの数珠が切れたのを見て言わなきゃ!と思ったらしい、、、)
最後に祖母の顔が笑ったように見えて、、、
家に居たときより明らかに表情が変わってたのは
その場に居た親戚も確認してて、、、

弟が帰ってきて祖父と父と和解出来たのが
ちょうど1カ月後だったことに気付いてゾッとした。



言霊ってあるんだね。

この世には科学で証明出来ない不思議なこともいろいろあるもんだな。

*1:当時のこの表紙皮肉過ぎた、、、